MENU

便秘の改善が口臭体臭を防ぐ鍵!便秘と身体の臭いの関係!

便秘が何日も続くと、いつもより口臭や体臭が気になる事はありませんか?実はそれ、お腹に溜まった便が原因なのです。お腹に便が溜まると、お腹がポッコリするだけでなく、おならが臭くなる以外にも口臭や体臭までも臭いがきつくなってしまいます。ここではそんな悪臭の原因となる、便秘と口臭や体臭の関係や、便秘にならない為の方法について調べてみました。

便秘が口臭や体臭の原因につながる理由

便秘が続くと、口臭や体臭が気になる事はありませんか?便秘になると体臭や口臭が臭くなる事があります。なぜでしょうか?
実はお腹に便が溜まった状態でいると、悪玉菌が増え始め、便の発酵、腐敗がお腹の中で始まります。その結果、便から有害物質が発生し、口臭や体臭となって身体の外へ排出されます。

この有害物質は体内を巡った結果皮膚や口からも排出されていきます。皮膚からこの有害物質が排出されれば肌荒れの原因にも繋がり、口臭・体臭が発生していきます。もともとは便の臭いから発生していますので、当然ですが便の臭いに似ています。
自分の口臭に少なからず心あたりがある、便秘持ちの方は要注意です。

身体の悪臭を改善する3つの方法!

体内から悪臭を無くすには便秘を改善する以外に方法はありません。
ここではそのための方法を3つご紹介します。

1.悪玉菌を減らし、善玉菌を増やす。

 

悪玉菌や善玉菌と言った言葉を聞いた事はありませんか?
これらの菌は腸の中に生息している細菌の事で腸内細菌と言います。元々人間は生まれた時点で腸に細菌が増え始めていきます。赤ちゃんの頃は善玉菌が多いので、赤ちゃんの便はさほど臭くはありません。
離乳食が始まる頃から徐々に善玉菌は減っていき、悪玉菌が増えていきます。最終的には100兆程の細菌が腸の中に生息していると言われています。
腸内細菌には大きく分け3つの種類があり、善玉菌・悪玉菌・日和見菌の3つに分けられます。1つずつ説明をしていきます。

【善玉菌】
腸内環境を良くし、健康維持に欠かせない菌です。善玉菌の代表的なものに乳酸菌とビフィズス菌があります。
赤ちゃんの時は善玉菌が多く腸内に存在していますが、離乳食を食べ始める頃から少しずつ減っていきます。善玉菌は人の健康維持に大切な菌であり、消化酵素の働きを助けてくれます。善玉菌はこの他にも、がん予防や病気の感染予防などにも活躍し、便秘の改善にも役立つ優れた腸内細菌です。

【悪玉菌】
腸内環境を悪くし、健康に害を及ぼす悪役の菌の事です。
腸内に悪玉菌が増えてくると、腸内環境が悪化し、便秘の原因になります。口臭や体臭が臭くなるのはこの悪玉菌が腸内で悪さをしているためです。
腸内に悪玉菌が増えてしまうと、アンモニア臭や、腐敗臭がします。さらに便秘だけでなく、肌荒れや、風邪を引きやすくなったり、癌の発生率が高まることも分かっています。悪玉菌が増えてしまう原因としては、偏食や食生活の乱れが原因で増えてしまいます。

【日和見菌】
日和見菌はあまり耳慣れない言葉ですよね?
この菌は優位な方につくという性質を持っています。つまり腸内に悪玉菌が多ければ悪玉菌に、善玉菌が多ければ善玉菌に付くという事です。つまり善玉菌の方にこの日和見菌を味方にさせるには、野菜を沢山食べ、食物繊維を摂取する食生活を送る事です。そうすれば悪玉菌は減り、善玉菌が増えて腸内環境が良くなるのです。
この3つの腸内細菌の割合で腸内環境が良くも悪くもなってしまいます。良くするには悪玉菌を減らし、善玉菌を増やす事で便秘の改善に繋がります。善玉菌を増やすには、野菜以外にも、ヨーグルトやチーズなどの発酵食品を食べることが効果的です。
また、魚や納豆などの和食中心の食生活を続けていく事で、善玉菌が増えやすい善玉菌有利な腸内環境に整えることができます。
善玉菌は腸の中で生きたまま活動をしています。その善玉菌のエサになるのがオリゴ糖と食物繊維です。これらを摂取する事で腸内に善玉菌がどんどん増えていき、便秘の改善に繋がるのです。

2.食物繊維を摂取する。

 

食物繊維は腸内の余分な老廃物を吸収してくれるだけでなく、善玉菌の餌になり、腸内環境を良くする働きを持っています。食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2つがあり、2つをバランスよく水分と一緒に摂取する事で便秘改善に大きな効果を期待することができます。

3.規則正しい生活を送る

 

不規則な生活や偏った生活を送っていると、腸内環境はすぐに悪化し、便秘になりやすい体質を作ってしまいます。また暴飲暴食をすることでも腸が疲労し、悪玉菌が増える原因にもなってしまいます。
身体から悪臭を無くすには、規則正しい生活を心がけて、便秘の改善をする事が一番の近道です。
以上の事から、身体の中から悪臭を改善させるには、善玉菌を増やす食生活を心がけると良いのです。

自分に合った便秘対策で悪臭とさよならを!

腸内に生息している腸内細菌といかに上手く付き合うかで便秘改善に繋がり、体内からの悪臭を防ぐ事が出来ます。
口臭や体臭が気になる方は自分の食生活や生活習慣を見直して、改善していく事が大切です。腸内環境を良くする事が、便秘と悪臭の改善に効果をもたらすのです。